【東京発!】噛みしめの鍼灸治療を中断した理由(五反田 鍼灸院)



教師のお仕事をされている30代女性S様から、初めてお問合せを頂いたのは7月でした。




肩コリ解消のために、ご自宅から近くて、女性鍼灸師が在籍している鍼灸院をインターネットで探されていらしたそうです。その時、たまたま香庵のホームページを見つけて「噛みしめの鍼灸治療をしていると知って、ちょうど噛みしめ症状もあったし、自分に1番合ってる鍼灸院だと確信しました!」とのことでした。




ありがとうございます(*´▽`*)





その後、週1回~2週間に1回のペースで定期的に来院いただいています。




昨日は10日ぶりのS様の鍼灸治療でした。

この日の症状は、「首と肩と腰・・・とにかく全部が痛い。疲労感も強いです。10日前の治療から今日まで、いろんなことが同時に起こって、全部に対処しなくちゃいけなくて、忙しさが人生でMAXでした!!!」とのことでした。




鍼灸治療後、おからだのコリや痛み、疲労感が改善され、夜はゆっくり過ごして早めにお休みになっていただければ、翌日にはさらにおからだが回復される状態へと整えることができました。




しかし、S様のカルテを確認したところ、初診時に噛みしめの鍼灸治療をした後、再診から今回までの鍼灸治療では疲労感や全身のコリや痛み、胃腸の不調などを優先して整える必要があったため、噛みしめに特化した鍼灸治療ができずにいました。




今回は、施術後、そのことについてS様とご相談しました。

「多分、年内は今の状態が続いていくんだと思います。。。とにかく自分の体調が壊れないように整えて何とか仕事をこなして年末を迎えたいです(;∀;)」と、S様。




噛みしめに特化した鍼灸治療と、現在のS様の体調を整える鍼灸治療を同時に行うことは、理論上は可能なのですが、



・1回ごとの鍼灸治療時の鍼数が多くなり過ぎる可能性があること。


・胃腸が弱っていたり、疲労感が強すぎるコンディションで鍼数を多くすると、おからだにとって刺激が強すぎる可能性があること。


・治療の刺激が強すぎると、「治療の消化不良」を起こして、施術後にかえって疲労感が増してしまう可能性があること。




などなどの理由から、実際にはデメリットも考慮して慎重な治療が必要ということをお伝えしました。






そこで、S様と今後の鍼灸治療計画をご相談した結果、なるべくS様にとって、1回ごとの鍼灸治療で体力を回復していただきながら、症状改善を効率的に行う鍼灸治療を優先していくことにしました。




噛みしめに特化した鍼灸治療は、一時的に中断することにしたのですが、S様には、直接の噛みしめに特化した鍼灸治療を行えない場合でも、対応できる治療システムを導入することにしました。




つまり、噛みしめに関わる筋肉と全身のコンディションを連携させて診断・治療していく香庵の鍼灸治療は継続していくことにしました。






おからだ・症状についてのお悩みや、S様のライフスタイルに沿った鍼灸治療をご一緒に考えて治療プログラムを組み立て共有していくことで、S様が健やかに良いコンディションで活躍されるサポートができるとうれしいです!(o^―^o)







「今度、ダンナさんも連れてきます!私より元気だけどコリがつよいんですよね~!」と旦那様の健康も気遣われていらしたS様。いつもお話をお伺いしていますが、仲良しご夫婦でステキですね(^^♪




ぜひ、ご夫婦での鍼灸治療もご利用くださいね!お待ちしております。






五反田の鍼灸院 香庵(かのん)

東京都品川区大崎5-4-7ハイツ五反田203号

五反田駅をご利用の方

JR山手線・都営浅草線 五反田駅西口改札 徒歩5~7分(約500m)

マップで場所を確認する



#噛みしめ #全身疲労 #肩こり #腰痛 #背中の痛み #問題を共有 #症状改善 #回復 #鍼灸 #鍼灸院 #五反田 #大崎 #大崎広小路 #品川 #東京

13回の閲覧

ご予約はお電話にて承ります

電話受付10:30から 最終受付19:00まで

141-0032 東京都品川区大崎5-4-7ハイツ五反田203号

ご予約状況

9月29日(火) 11時,15時半 ご予約受付中です

9月30日(水) 13時,14時 ご予約受付中です(13~17時臨時診療)

10月 1日(木) 11~14時,18時 ご予約受付中です

新型コロナウイルスへの対応について

当院では完全予約制にて通常診療しております。

引き続き感染予防対策を徹底し診療を行っております。

詳しくはコチラへ(4.9.更新→5.6.加筆)

©︎ 2020 鍼灸指圧治療室 香庵(かのん)®︎. All Rights Reserved.

本日のご予約状況.png