美尻の簡単な作り方2 美尻になると尿もれも予防できる!?(五反田 鍼灸院)



先ほど、「美尻の簡単な作り方」をアップしました。



もう一つ、「美尻」と「女性の尿もれ」についても書いていこうと思います。



「美尻」と「尿もれ」・・・って・・・なんか、つながりあるの???



そう思う気持ち、すっっっごく分かります!はてなマークいっぱいになりますよね。



でも、今まで女性のからだの「常識」とされてきたことが新しい調査によってくつがえり、それが美尻の作り方ともしっかりつながってきますので、読んでみていただきたいなと思います。




新常識!尿もれが起こる世代って?


今まで「尿もれ」は高齢者や妊娠・出産経験がある方に多いもの、40代以上から「尿もれ」が始まるイメージがありました。


ところが去年、P&Gジャパン株式会社が新・吸水ケアブランド「ウィスパー」の立ち上げのために、20代~60代の日本女性4万人を対象とした「尿もれ」に関する実態調査を行ったところ、20代以上の成人女性の2人に1人以上が「尿もれ」経験を持ち、どの世代でも約6割の方が「尿もれ」を経験したことがある、という結果がでたそうです。


さらに今回の実態調査によって年代や妊娠・出産経験に関係なく、「尿もれ」はどの世代でも起こる可能性があることが明らかになったそうです。




「尿もれ」には2つのタイプがある


「尿もれ」には、くしゃみや大笑いをしたときに「尿もれ」がある「腹圧性尿失禁」と、尿意を感じてトイレに行こうとするけど、間に合わず途中でもれてしまう「切迫性尿失禁」に分けられます。


2001年には「過活動膀胱」という新しい疾患概念も提唱されました。


ガマンしづらいほどの尿意を急に感じる症状が「1週間に1回以上ある」「トイレに行く回数が増えた」「夜中に尿意を感じて起きる」など、「過活動膀胱」についての症状がメディアでも取り上げられたことで、泌尿器外来を受診する女性が飛躍的に増えたそうです。




「尿もれ」はなぜ起こるの?


「腹圧性尿失禁」は「トイレをガマンするときに使う筋肉群」が弱くなって起こると考えられ、

「切迫性尿失禁」は「膀胱やその周りの神経や筋肉」がうまく働かずに起こると考えられています。


「尿もれ」は、どちらのタイプでも骨盤の内側・外側の筋肉や神経がしっかり動けることで防げる可能性があるということです。




「尿もれ」を防ぐ筋肉


「尿もれ」を防ぐときに必要な筋肉は、一般的に「骨盤底筋」といわれています。

「骨盤底筋」は、内臓を下から支え、引き締めるチカラで「漏れ」を防ぐ働きをしています。


「尿もれ」を防ぐための治療法の一つに「骨盤底筋トレーニング」があります。


「骨盤底筋トレーニング」はお尻を締める筋トレなのですが、この時に使う筋肉こそ、美尻を作るときの筋肉と重なっているのです!(はい、美尻、やっと出てきました~!)




美尻を作る筋肉と「尿もれ」を防ぐ筋肉は同じ神経グループから


「骨盤底筋」に命令を出して、筋肉をうごかしている神経は「陰部神経」という神経です。

「陰部神経」は、お尻全体の筋肉の運動に関わっている神経が集まった「仙骨神経叢(せんこつしんけいそう)」という神経グループの1つです。


「仙骨神経叢」は、大殿筋、中・小殿筋、さらに深層にあるお尻をキュッと引き締めるときに使う小さな筋肉群にも関わっています。




簡単に美尻を作る、香庵の「美尻鍼」とは


大殿筋、中小殿筋、その下にある深層の筋肉群にコリがあると、腰の筋肉全体に影響して、筋肉の引き締め力が弱くなったり、コリが神経を圧迫して筋肉への伝達がうまくいかなかったりします。


美尻鍼は、この神経グループが活動しやすい環境を整えられることも大きなポイントです。


鍼灸治療院の香庵だからこそ伝えたい、美尻を作る方法は、深層にある筋肉のコリを取ることが、からだのベースづくりに欠かせないということです。


からだのベースをしっかり作ることで、


動きやすくなり


筋トレの効果が高くなり


代謝が上がる身体になり


冷えを改善することもできるようになります。



「美尻鍼」というと、美容に特化した治療と見られがちですが、やはり健康を第一にした治療で、結果的に女性らしい美しさも作ると思っていただければと思います。



美尻鍼は、お尻の筋肉の引き締め力が機能することで、どの年代の女性にも起こりうる「尿もれ」などの症状の予防にも自然とつながってくるのでオススメです。




美尻を作るとは


美尻を作るという事は、深層の筋肉のコリによって制限がかかってきた元々からだに備わっていた能力を取り戻せるということ。



女性が年齢を重ねながら、元気と美しさとともにライフスタイルを楽しめるようになることです。


美尻鍼によって、からだについてのお悩みが同時にいくつも軽減・解消したら、悩む時間を楽しく過ごす時間に使えますものね!



鍼治療を受けるだけという見方をすれば、簡単に美尻を作れそうにも思えますが、生活習慣、姿勢、食事、もちろん簡単なトレーニング方法などのアドバイスもさせていただきながら、理想の美尻を一緒に作っていけたら楽しいな、と思います。







五反田の鍼灸院 香庵(かのん)

東京都品川区大崎5-4-7ハイツ五反田203号


五反田駅をご利用の方

JR山手線・都営浅草線 五反田駅西口改札 徒歩5~7分(約500m)

マップで場所を確認する





#美尻 #美尻鍼 #尿もれ #五反田 #大崎 #大崎広小路


ご予約はお電話にて承ります

電話受付10:30から 最終受付19:00まで

141-0032 東京都品川区大崎5-4-7ハイツ五反田203号

ご予約状況

7月13日(月) 11時、14時半、18時のご予約受付中です

7月15日(水) 13~17時 臨時診療日

​7月16日(木) 11~13時、16~18時のご予約受付中です

7月17日(金) 11時、17時の枠のみご予約受付中です

新型コロナウイルスへの対応について

当院では完全予約制にて通常診療しております。

引き続き感染予防対策を徹底し診療を行っております。

詳しくはコチラへ(4.9.更新→5.6.加筆)

©︎ 2020 鍼灸指圧治療室 香庵(かのん)®︎. All Rights Reserved.